title_01
ホームページでの販売促進
「オリジナルドメイン取得の
効果・効用」
 

インターネットへ接続する為に契約したプロバイダ(例:Jco--やNft--)で メールアドレスを登録しようとしたら気に入ったアルファベットが既に使われていて登録できなくて残念だったり、メールアドレスの@以下の箇所やホームページのURL(アドレス) が長くて、知人に伝えるときに覚えにくいだろうと感じたことはありませんか?

また、会社で与えられるメールアドレスをプライベートで使うことに気がひけたり、プロバイダのメールアドレスやホームページURLを事業主として利用するのに物足りなく思っていませんか?
オリジナルドメインとはインターネット上の住所のようなものです。お好きな言葉や数の並び、または個人名や企業名をドメインとして登録することで、短くより覚えやすいメールアドレスやホームページのURLを利用することが出来ます。例えば、プロバイダに割り当てられたホームページのURLもドメインを使うと、大変短く覚えやすいものとなります。



宣伝販売促進の主流  

今では宣伝の主流となったホームページ。
テレビCMでもホームページへの勧誘が行われています。
「企業の顔がホームページ」という時代が到来しております。
チャンスを逃さずに素早い対応を迫られております。
ホームページ(Webサイト)は今や企業の看板とも言える存在です。
オリジナル・ドメイン取得はいまや当然となっております。


企業カラーのアッピール  
お店のカラー(特色)を効果的にアピールできる。
印刷物、カタログに比べてはるかに安価です。
今日、ウェブ(ホームページ)を利用した販売促進は常識的になって来ています。
ホームページを持って、自社の営業内容を説明する媒体とすることはもちろん大きな効果を発揮いたします。
小売業の方には、ネット上の通信販売も、実店舗の営業と併せて行うことが有効です。
アクセス データに基づいた販売計画を立てることが無駄の少ない企業・店舗経営に繋がります。

多様なニーズへの対応  
多様な顧客ニーズを即座に経済へ反映するこつが企業業績向上の大きな条件です。遅れは許されません。
環境への対応の遅れは企業の命運にかかわります。
WEBは対応の早さでは他の販促物を大きく上回っております。
この点を を考えればWEB活用は当然の帰結です。
長期に安定して稼動する堅牢な構造と、環境変化に伴う戦術の変更に機敏に応ずる柔軟性を兼ね備えたものでなくてはなりません。
あらゆる面からお客様のニーズを製品・サービスに反映させる経営環境が実現されます。
   

 

oyama@miyabi-studio.com
 

 お知らせ

 
 

2007/09/20 ホームページを更新いたしました。

 
Top